どうすれば狙った効果を方位取りで発動させる事が出来るのか?


こんばんは!

 

 

風水ネイリストのYurinaです。

 

 

今回は

前回の続き、

『どうしたら方位取りで

狙った効果を発動させる事ができるのか?』

です。

 

 

これには

なぜ通常の方位取りでは効果が出づらいのか?

からのお話になるのですが、

 

 

 

世間一般の方位取りだと

『○月○日に西に行くと良い』

というイメージだと思います。

 

bcccc244fb9cf2a4be40fc05a69a5ee5_s.jpg

 

方位取りとは、

自分に足りない運気を埋めてくれる、

もしくは、

自分にもっとプラスされると良い運気を吸収出来る場所に

行くことです。

(平たく言えば)

 

 

私たち人間は、

365日、24時間、

同じバイオリズムではありません。

 

 

 

それと一緒で、

大きな磁石である地球も

365日、24時間、

同じようなエネルギーを

同じ場所から出している訳ではないのです。

 

 

 

 

特に、

人間は個体それぞれによって、

エネルギーの波が違います。

 

 

 

だから、

『○月○日に西に行く』

だけでは、

思ったほど効果がでなくて当然なのです。

 

 

 

この効果を出す確率を高めるためには、

・○月○日

・○時〜○時の間に自宅を出る

・現地での食べ物

・現地での飲み物

・どんな場所に行くか

・方角

…などを細かく算出する必要があります。

 

 

 

ここまでやるから、

効果が出てくるのです。

 

 

 

 

 

長距離の移動がある場合には、

方角やタイミングを合わせて行って頂くと、

一石二鳥ですね。