夜明け前が一番暗い

風水ネイル協会代表理事
三上ゆりなです。

 

コンサルティングの志事をしていて、
『あと、ほんの少しなのにな。。。』
と、思うことがあります。

 

自分の不甲斐なさを感じると共に、
『諦めずに続けていくことの大切さ』
もまた感じます。

 

『夜明け前が一番暗い』
ように、
私から見ると、
あと少し、
ほんの数ミリで、
結果が出る直前で
苦しくなって、
辛くなって
諦めてしまう。。。。

 

『やりきらずに諦める』
のか、
『最後までやると決断して行動する』
のか。

どちらが結果が出るかは、
聞くまでもないこと。

 

安西先生(湘北高校バスケ部コーチ)も、
『諦めたらそこで試合終了だよ。』と
言っています。

ウルトラCはないのです。

明日の朝起きたら、
『状況が劇的に変わっている』
なんて事もないのです。

 

全ては、
諦めずに
コツコツ積み重ねてきた
ものの上に
現れてくる事。

 

朝起きて
『劇的に状況が変わっていた』
としたら、
それは、
今まで積み重ねてきたものが
現れたに過ぎないのです。

 

だから、
諦めないで。

出来るまでやれば
出来るのだから。

 

『出来るかどうか?』ではなく、
『やるかどうか?』です。