不安や恐れもガソリンです

・セミナー集客出来なかったらどうしよう
・お客さまに選ばれなかったらどうしよう
・◯◯出来なかったらどうしよう

生徒からや、
私の所に経営相談に来てくれる方達から
たくさんの
『◯◯出来なかったらどうしよう』
『◯◯出来ないのが怖くて△△出来ません』
という言葉を聞いてきました。

 

その気持はとっても大切。

その気持があるから、
『そうならない為には
どうしたら良いか?』
が、考えられるから。

 

その不安や恐れがなかったら、
『そうならない為には?』の
発想って、
なかなか出てこないと思う。

 

もちろん
怖がったままで、
何もその不安を
解消するための
行動をしなかったら
意味はないのだけど。

 

私だって、
いまだに
『セミナー誰も来なかったら
ショックだなー』
とか
『生徒に結果が出なかったら
どうしよう』
とか
『明日私が倒れたらどうしよう』
とか
不安な事や怖いことなんて
売るほどある(笑

 

でもその不安な気持ちや、
怖い気持ちがあるから
『そうならない為には
どうしたら良いか?』を
常に考えてる。

 

そして
めちゃめちゃ対策考えてる(笑

そうなったら嫌だから。

 

もちろん
ワクワクした気持ちで
行動することの方が多いけど、
そういう不安や
恐れも
行動するエネルギーに
なっているのも事実。

 

まー、
何が言いたいかというと、
不安や怖さも
『そうならない為には
どうしたら良いか?』
を、考えることで、
立派なガソリンになるので、
必要という事。

 

そこを考えて
『行動』し
『考動』することで
必ず未来は開けるから。