全ての人に納得してもらおうと思わない事

サロン集客アカデミー主宰
三上ゆりなです。

 

この世の中、
『全ての人に好かれる』とか
『全ての人に分かってもらう』とかは
不可能だと思っています。
(私はね。)

 

その事を説明するたとえ話で、
ロバ&おじいさん&おばあさんの
話があるのですが、

 

=パターンA=
おばあさんとおじいさんが2人でロバに乗る
→2人で乗るとロバがかわいそう

 

=パターンB=
おじいさんだけ乗る
→おばあさんがかわいそう

 

=パターンC=
おばあさんだけ乗る
→おじいさんがかわいそう

 

=パターンD=
ロバに乗らずに2人とも歩く
→ロバは乗るものなのに、そんなことも知らないのか

 

どのパターンでも、
必ず誰かは、
何かネガティブな事を言えるのです。

 

100人中100人に好かれるのも、
ムリな話。

なぜならば、
『100人中100人に好かれているという人』を
嫌いな人は絶対にいるから。笑

 

①万人ウケを頑張って追求するか?

②自分に対してネガティブな人にも
好きになってもらえるように
頑張るのか?

③既に自分を理解してくれる人を
しっかり見て、
まずはその人達の役に立っていくのか?

 

どこを目指すかで
やるべき事は変わって来ます(^^)