ステージアップや成長の前に、たいがい人は荒れる

サロン集客アカデミー主宰
三上ゆりなです。
本日はあるあるシリーズ。
(↑そんなシリーズあったのか?!)
冒頭に書いた通り、
ステージが変わったり、
成長する前には、
大体人は荒れます。
(思い当たる人いるかな?)
成長期の中学生に
成長痛があるように。
メロンが大きく
美味しくなる時に
皮がひび割れ、
網目が出来るように。
成長する前、
ステージが変わる前は、
気持ちが悶々としたり、
悩みがクローズアップされたり、
エネルギーの使い所を
すんごい勢いで間違えたり。
なんか空回りしていたり、
気持ちがついていかなかったり、
っていうか後退している?!って
思ったり。
でもね。
安心してください!
(とにかく明るい安村さん風に←古?笑)
潜在意識の部分では、
『変化』や『成長』に対して、
着々と、
粛々と
準備が進んでおります。
それらが表面に出てきて、
スッキリするのは
『一通り荒れた後』で、
『膿出しした後』だから、
体感するのは少し先なんだけど、
意識は抵抗するんだよね。
人間は変化を嫌う生き物だし、
(遺伝子レベルで変化はリスクだと
インプットされている)
今とは違う考え方、
価値観を得たり、
今よりも幸せを感じる考え方や
価値観を手に入れる為には、
これまでの考え方や価値観は
手放さなくてはいけないからね。
この先に、
どんなにステージが変わるよ!
とか、
素晴らしく幸せな思考が
インストール出来ると
頭では分かっていても、
自分が今まで慣れ親しんできた
価値観を捨てたり、
手放したりすることには
抵抗が生まれる。
今までの自分を否定されたように
感じるんだろうね。
(そうじゃないんだけど)
だがしかし。
全て、
自分に見合った、
身の丈の現象が起こるから。
だから、
何かを変えたいと思ったり、
ステージを変えたいと思ったら、
大なり小なり抵抗や
摩擦は起こるし、
望んでも
望まなくても
しんどいなーって瞬間は来る。
(瞬間って所がポイントね、ずっとじゃないよ)
私も
今まで生きてきて
何回もあったし。
これからもたくさんあるだろうし。
・何かをはじめるとき
・何かがはじまったとき
・何かが進んでいるとき
・何かが次のステージに進むとき
体調悪くなったり、
気が乱れたり、
パートナーと仲が悪くなったり、
周りの人の総入れ替えがあったり、
出費が増えたり、
やる気を折られたり、
時間やエネルギーを奪われるような事が
あったり。
表面的には見えないんだけど、
この時期にメロンでいうと、
実が甘くなり、
大きく大きく成長しようと
着々と変化に向けては
動いているんだけど、
『表面』としては、
しんどいよねーーー。
でもでも、
そんな時は視点を大きく、
もっと高いところから
俯瞰して見ると、
あれもこれも
大きな流れの一部であり、
その時の目標地点に
進むためには
必要不可欠な『膿出し』だったと
考えられるようになるので、
しんどい時期も
ある意味、
淡々と、
粛々と
過ごせるようになります。